鏡、ミラーのオーダーメイド制作!1枚からでもOK!全国にお届けします。

ミラーの製造プロセス

銀引ミラーの製造プロセス

画像の説明

1.ガラスの洗浄

板ガラスの表面に付着したホコリやゴミを完全に除去する ため洗剤を使って洗浄します。

2.表面活性剤の吹き付け

洗浄後の硝子に塩化錫の溶液を掛け硝子表面を活性化する
硝子表面に金属膜を付ける事により銀膜がつきやすくする

3.銀の吹き付け

硝酸銀溶液をブドウ糖で還元し、銀鏡反応により硝子に銀膜を形成する。
(銀鏡反応はナノテクノロジー)その後 純水にて洗浄する。

4.銅の吹き付け

銅の溶液を吹き付け銅膜を形成する。(
銀膜の保護の為。)

5.塗装

ロールコウター/カーテンコウター塗装法にて 銀膜・銅膜の保護塗装を行う

6.焼き付け(乾燥)

乾燥炉にて保護膜の焼き付け乾燥を行なう。

7.表面洗浄

表面に洗浄剤を吹き付けブラシ洗浄を行う。

8.ミラーの完成

真空蒸着ミラーの製造プロセス

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional